彼女ができない男に共通すること

まずは、彼女ができない男性に共通することをピックアップしてみたいと思います。

自分の話ばかり

初デートでいいところを見せようと思って、自分の自慢話や武勇伝を話しちゃう男性は意外と多いもの。これ、

モテない男性の話し方の典型です。

俺はこんなすごいプロジェクトを任されたんだ!なんて、あなたに興味を持っていない段階でプレゼンされても、「すごいですね…」と相槌を打たれるだけ。すごいですね、と言われた数だけ、恋は遠ざかっているのです…。

モテる男性は、自分の話は聞かれたときにだけします。会話の中心に女性を置くのがポイントです。

とはいえ、ただ質問すればいいというのではありません。

自分の情報を小出しにしながら、相手にすかさず話を振る。これを繰り返します。

「ぼくは休日は食べ歩きに出かけることが多いんですよ。男一人だと、スイーツのお店とかなかなかいけないんですけどね(笑)。○○さんは何をしていることが多いですか?」

彼女が答えたら、感想を言い、さらに質問をしてみる。

話の中心は常に彼女。
主役は彼女、という気持ちで話す。

女性は、自分の話を気持ちよくできることで、あなたといる時間を心地よく感じるでしょう。

自分に自信がない

せっかく彼女がほめているのに、「でもいや、そんなことないです、俺なんて万年平社員ですよ…」こんな喋り方をする男性は、

どんなイケメンでもモテません。

女性は、自分に自信のない男性を彼氏にしたいと思わないんです。その昔、マンモスがいた頃の時代を考えてみてください。俺なんて…狩りなんてできないよ…。マンモス怖いよ…なんてうじうじしている男性と一緒にいたら、すぐに死んじゃうじゃないですか!

一緒に居たら、勇気づけられる男性。
頼りになる男性。

いつの時代も、こんな男性はモテます。

出会いがない

朝起きたら、パンを食べて会社へ。帰りは近くのコンビニに寄って買い物をして帰宅。休日は昼過ぎまで寝て、スーパーに出かけてちょっと豪華なお惣菜とビールを買って、家で映画を見る…。

こんな日々を過ごしていて出会いがないと言っている男性は多いです。そりゃそうですよ!!

誰かとおしゃべりしなければ、出会いなんていつまで経っても訪れません。

モテる男性は常にだれかと知り合っています。コンビニの店員さんに気軽に話しかけられるようなハートの強さを持っています。

清潔感に欠ける

その昔、わたしは合コンの場に来たある男性を素敵だな!と思いました。その日の彼の服装はスーツ。ルンルン気分で彼と連絡先を交換し、後日デートをする約束をしたのです。

ところが…

当日の彼のファッションは、ヨレヨレのチェックのシャツ(洗ってない…?)にボロボロのジーンズ。そして汚いスニーカーというもの。清潔感がまったくない彼の姿に一気にテンションが下がり、二度目のデートをすることはありませんでした。

「顔で選ばない」という女性も、

「彼が清潔かどうか」はとても気にします。

ハイブランドで固める必要はありませんが、パリッとしたシャツや白いTシャツなど、爽やかさを感じさせる服装を選ぶのがモテる男性への第1歩です。

いい人で終わっちゃう

この人、いい人だなぁ…とは思うけど、なんか決め手に欠ける…という男性は多いです。

彼らは総じて、

優しくてたよりないのです。

優しさはすごく感じるのですが、推しが弱く「付き合おう!」と言うこともできず、「今日は楽しかった。ありがとう」と言うのが精いっぱい。

そして、彼女のほうは女友達に、いい人なんだけど…なんか違うんだよなぁ~と愚痴をこぼします。

最後に一歩引いてしまう男性を、女性は物足りないと感じてしまいます。ちょっと強引くらいがベター。

彼女が恋バナをしたときに応援してしまうような男性は最悪ですよ!

モテる男性ってどんな人?

今度は彼女ができる男性についてみていきましょう。

がっつかない

じゃあ、俺と付き合っちゃう!?とモテる男性は何度も何度も軽薄に言ったりしないもの。

モテる男性たちは、

常に態度に余裕があります。

これも本能の話になるのですが、女性は本能的に安心感を与えてくれる男性を選びます。

自分のことで頭がいっぱいな男性、落ち着きのない男性は、狩りの時に周りが見えず、失敗してしまいますよね。そのように、必死な男性は、女性やその子供を守っていくことができないと感じてしまうのです。

失敗を恐れない(場数を踏んでいる)

これは出会いがないと通じるものですが、

モテる男性はとにかく失敗を恐れず

見知らぬ女性に話しかけます。

コンビニの店員さんに、今日は暑いですね~なんて話しかけているお客さんがいますよね。このように、気さくに話しかけられる男性は自然と出会いが増え、結果的に彼女ができやすくなります。

ナンパができる男性、営業で成績をあげている男性などが女性にモテるのは、彼らが失敗を恐れず、女性に話しかけることで、こんなふうなアプローチはだめなんだ、こんなふうに話せば女性は聞いてくれるんだと学んでいくからです。

一人の時間を楽しめる

モテる男性は自分の時間を大切にしています。いきつけのバーがあったり、凝っている料理があったり、お気に入りの本を持っています。

このように、

自分の時間を楽しめる男性は話の引き出しが増え

また、それ一緒にやってみたいですと女性から言われるようになります。

「休日は…とくになにもしてないっすね。夜、飲みに行くくらいかなぁ」という男性と、

「休日は料理の本を読みながら買い出しに行って、ちょっと凝った料理を酒飲みながら作りますね。っていっても、一人で食べるんで、ちょっと寂しいです。食べにきてくれたら嬉しいな(笑)」という男性がいたら、わたしなら後者の男性とデートしたいです。

持ち物を大切にする

女性が、

この人いいなぁと思う最大のポイントは「一途さ」

だとわたしは思います。

一途な男性は自分の子とも大切にしてもらえるんだろうな、と思えますし、新しもの好きで使い捨ての生活を送っている男性よりずっと魅力的に見えます。

女性はあなたのカバンや会話の端々から、あなたが一途な男性なのかどうか見極めようとしています。まずは持ち物を大切にすることからはじめてみましょう。

みんなはどこで出会ってるの!?

モテる男性はどんなところで、どんなふうに女性に話しかけているのかをまとめてみました!

病院

病院で出会いなんてないでしょ!と思ってしまいますが、実は意外と看護師さんは患者さんと付き合っているみたいです。

看護師さんは母性本能が強く、世話好きな女性が多いので、教えてください!と話しかけると、気さくに応じてくれる人が多いのです。

何度も病院に通い、仲良くなったら「いつも親切にしてくれているお礼に奢らせてください!」とアタックしてみると、意外といい返事が聞けるそうですよ!

バー

店員さんとまったりと話せることが魅力のバー。平日の人が少ない時間に通い、彼女と距離を詰めましょう。

「女の子が喜びそうなプレゼントってなにかな?」こんなふうに話しかけて、どんな女性ですか?と聞かれたら「○○さんのような女性」と彼女の名前を名指し!

ちょっとキザですが、キュンとくる女性は多いようです。

美容師

美容師さんを口説くのは実は意外と簡単なのだそうです。

話が盛り上がったら「次回、指名したいので、連絡先を教えてください!」と言えばOK!

たとえ、断られても気が向いたら連絡してね!と名刺を渡せば、ぐんと成功率アップです。

シャイな男性には出会い系でピンポイントに出会おう

モテる男性がリアルに出会っている場所を紹介しましたが、皆さんはどう思われましたか?

ハードル高いわぁ…と思われた方には、とっておきの裏道を教えたいと思います。

それはズバリ、出会い系アプリ。

出会い系アプリにはそもそも、彼氏が欲しい!と思っている女性しか登録しません

現在では、出会い系アプリも一般女性に浸透し、キレイな女性や看護師さん、バーテンさん、保母さんなどの普通の生活ではなかなか知り合えない女性たちが登録しています。

彼女のアドレスをゲットするまでは出会い系アプリですっ飛ばし、初デートで気合を入れる。これが新しい出会いのスタンダードになるのかも…?

俺はシャイで、見知らぬ人には話しかけられないという男性は、出会い系アプリに登録し、しっかりとプロフィールを書くことをおすすめします!